血糖値が気になる人におすすめの健康食品

スポンサーリンク

現在ドラッグストアに行くと色々な健康食品があります。
中には生活習慣病を改善するようなものもあります。
健康食品にも栄養機能食品、機能性表示食品や、特定保健用食品(トクホ)などがあり、何を選んだらいいか分からないと思います。

今回は血糖値が気になる方におすすめの健康食品を紹介したいと思います。


賢者の食卓

大塚製薬 賢者の食卓 ダブルサポート 6g×30包 【特定保健用食品】

◆作用のメカニズム

 

◆食後の血糖値上昇抑制作用

 

◆食後の中性脂肪上昇抑制作用

 

私が一番おすすめするのが大塚製薬が販売している賢者の食卓です。
この商品は難消化性デキストリンという成分が入っており、糖や脂質の吸収を穏やかにすることで、急激な血糖や脂質の上昇を防ぐことができます。
そのため、血糖値だけでなく、中性脂肪が高い方にもおすすめできるダブルトクホの製品です。

上の図は賢者の食卓のホームページから参照させてもらった画像ですが、血糖や中性脂肪の立ち上がりが穏やかになり、血中濃度のmax値も下がっています。

実際に私が見ていた糖尿病患者さんで賢者の食卓を紹介した事例があります。
その患者さんは最初HbA1cが8.6あり、次回の検査でHbA1cが下がらなければ、インスリン注射をしないとまずいと医師に言われていました。
その患者さんにインスリン注射は絶対したくないから、次までには何とか検査値を下げたいのでどうしたらよいかと相談されました。

食事や運動に気を遣うのはなかなか難しいということだったので、患者さんに賢者の食卓を紹介して、1日3回しっかり飲んでもらいました。

それから1ヶ月が経ち、患者さんが来局した時に検査値を確認したところ、なんとHbA1cが7.5まで下がり、先生から検査値が改善したのでインスリン注射をしなくてよいと言われたと感謝されました。
その1ヶ月後にはさらに6.8まで検査値が下がっていました。

これは一例であり、もちろん個人差があるので100%下がるとは言えませんが、多くの患者さんに紹介して、まったく効果のない人はほとんどいなかったため、血糖が高い方に関しては薬剤師として一番オススメのできる商品です。

飲み方は簡単で、茶や水などに混ぜるとすっと溶けて無味無臭なので飲みやすく、食事をするときに一緒に飲めばいいだけです。
スティック状で持ち運びも便利なので外食時にも使用できます。
食物繊維も豊富なので主目的とは別でお通じもよくなったと言う方もいるようです。
良かったら是非お試しください。

 

蕃爽麗茶

 

[トクホ] ヤクルト 蕃爽麗茶 2L×6本

◆食後血糖値への影響

蕃爽麗茶に含まれているグァバ葉ポリフェノールという成分が、でんぷんの分解酵素の機能を阻害することで、消化吸収を抑制して血糖の上昇を抑える作用があります。
学術論文も出ており、血糖上昇抑制効果が証明されており、特定保健用食品として認められています。
上の表は蕃爽麗茶の商品紹介のホームページから参照したものになります。

摂取目安量は、1回の食事につき蕃爽麗茶200mlで、食事をとる事で血糖が上がるため、食事をとりながら一緒に服用するのがおすすめです。
ノンカフェインなので夕食後も気にせず服用できます。

こちらも賢者の食卓と同様にトクホであり、学術論文気も記載されている商品で科学的根拠に基づいて承認されている商品になるので試す価値はあると思います。

血糖値が上がると様々な合併症が起きてしまい、生活の質が下がってしまいます。
血糖が気になる方は普段の食生活や運動不足が原因になっている方が多いので、普段の生活を見直すのも忘れないでください。
そうはいってもなかなか生活習慣を治せないという人はぜひ紹介した商品をうまく利用して健康な生活を送ってください。

以上血糖の気になる方におすすめの商品でした。
≪トクホ≫食後の血糖値が気になりはじめた方へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

調剤併設のドラッグストアで管理薬剤師をしているYUTAです! 当サイトでは薬剤師目線で本当におすすめできる市販薬などを紹介していきます。 よかったら是非参考にしてください。